お問い合わせ080-6046-0856

開所時間 10:00~16:00 / 定休日 火曜日

消費生活センターさんに聞いてみよう! 2019年2月1日

平成31年1月28日(月)10:30~、今年度第8回目の育児講座を開催しました。今回は、「消費生活センターさんに聞いてみよう!~わたしたちの身近な危険~」と題し、喜多方市消費生活センター 消費生活相談員・若林さんにお越しいただき、お話を伺いました。

まずは、市役所一階にある喜多方市消費生活センターってどんなところかについてご説明いただきました。喜多方市に在住であれば、どなたでも相談でき、相談は無料だそう。今増加している架空請求に、悪質商法、クーリングオフ、多重債務についての相談もできるなど、相談内容は多岐にわたるとのこと。いざというときに心強い場所なんですね。

 また、国民生活センターで出している“子どもサポート情報”から抜粋して、子育て真っ最中のママさん達に知ってほしい注意情報をご紹介いただきました。強力磁石のマグネットボールや高吸収性樹脂製品の誤飲の危険やショッピングカートからの転落事故、オンラインゲームの高額請求などは身近に起こりうる内容で、ママさん達だけでなくスタッフ達も興味深く聞かせていただきました。これらは、国民生活センターのホームページで紹介されているそうなので、ぜひ様々な事例をチェックしてみてください。

日々の生活でこんなヒヤッとした出来事があった…、この商品を使ってみたらこんなところが気になる…など、どんな些細なことでも貴重な情報となるそうです。日々何かお気づきの点がありましたら、遠慮なくぜひ相談してみましょう。

 

 

 

 

次回の育児講習会

テーマ
食品の安全性について一緒に考えてみませんか~食と放射能に関する説明会
開催日
2019年2月25日 10:30~11:30
講師の先生
国立医薬品食品衛生研究所 生化学部 室長 蜂須賀暁子氏

毎年開催している“食と放射能に関する説明会”。今年は食品についてみんなで考えましょう!

事前予約は不要です。奮ってご参加ください。